回復食2日目

回復食2日目です。

今日から、まあまあ、普通の食事です。

といいましても、お茶碗一杯のお粥と、麩だけ入った味噌汁と、海苔の佃煮ですが。。。

昨日は忘れてましたが、今日はちゃんと写真も撮りましたよ。昨日は撮るほどの食事は何もなかったので、問題なしということにしておいてください。だって、重湯と梅干しだけですから。

で、本格的な?回復食は、今日からなわけですが、断食をしたことがない人なら「そんなに少ないの?」と思うかもしれませんが、実際に食べてみると、もうね、お腹がはち切れそうなくらいいっぱいになりました。

胃袋が小さくなってるんでしょうね。

そして、たったこれだけですが食べますと、そこそこ動けるようになります。

なので、今日は、ちゃんと座ってます。

いえね、昨日までは座ってることさえ、結構辛かったんですよ。

でも、今日は、座れます。が、筋力が無くなってたりするので、そんなに長時間は無理です。まあ、もともと長時間座ってられない人だったので尚更です。

とにかく、体力的には、もう十分です。

回復食2日目の昼飯と夕飯

さて、昼ご飯です。
朝ご飯と同じのが昼も夜も出てくるのかと思ったらすこし違ったのが出てきたので、こちらもご紹介します。

この程度の食事ですが、やっぱり、お腹がはち切れそうな感じになります。


夕食はこんな感じです。
2泊3日でプチ断食に来ている人がそこそこいるのですが、その人たちも全く同じメニューです。

ただ、私のより少し量が多いような気はします。

メニュー的には、断食後だからといって特別どうってことではないようです。

たぶん、昨日の梅干しで、内臓のスイッチは入っていて、消化のいいモノなら食べれる状態にはなっているのでしょう。

ところで、食事のあと、すごく眠くなるって話ですが、先生によりますと、消化するにもエネルギーが必要だから、その分眠くなるのだそうですよ。ということは、普段たくさん食べる人は、食べたものを消化するために更に食べたくなって、そこで食べたら、更に消化するために食べたくなって・・・おう~~~~延々とデブのスパイラルに嵌まっていく感じでしょうかね。なるほど・・・納得です。

そんなこともあるので、ちゃんと食べ始めた日の今日は、あまり動かずに寝てるのがいいんだそうです。

余談ですが、体力的には回復した気がしたので、ちょっとスクワットしてみました。

でも、足にほとんど力が入りませんでした。深くしゃがむことは当然できませんし、回数も、わずかに3回。ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

筋肉は見た感じあるので、大丈夫だと思うのですが、このまま力はいんなかったら困るな~なんてことを思うくらい力が入りませんでした。

最終更新日時:2018/10/31 13:17:29

関連記事

  • プチ断食ダイエットの効果とファスティング体験記プチ断食ダイエットの効果とファスティング体験記
    私は6日間のファスティングしたことがあります。その時のファスティング体験談やプチ断食に関することを書いています。体験記はファスティング中のぼうっとした状態で書いた記事が中心で短かったりします。ファスティングをしてみると分かるはずですが頭が回んないのです。
  • 回復食3日目。お茶碗の大きさが人並みになりました。回復食3日目。お茶碗の大きさが人並みになりました。
    回復食3日目です。今日から、すこしお茶碗が大きくなって、他の人と同じ大きさになりました。で、何食べたかって言うと、昨日とそんなにかわんないです。写真はどうしようかと思いましたが...