ファスティングの目的

最近はファスティングダイエットとかプチ断食といって、、例えば酵素ダイエットと呼ばれる酵素ドリンクだけを飲むダイエットや、グリーンスムージーダイエットも似たようなものでしょう。

当サイトは酵素ダイエットのことを中心に書いているのですが、本当に沢山の方に毎日読んでいただいています。

ファスティングの目的は何なのか?と考えると、当サイトをご覧の方の多くは、酵素ダイエットを検討しているわけですから、恐らくファスティングダイエットを検討されているのだと思います。

しかし、私がファスティングをしようと思ったのは、健康の為です。

決してファスティングダイエットしようと思ったわけではありません。花粉症が治るかな?とか、肩こりが治るかな?などなどいわゆるデトックス効果などを期待していまして、痩せることに関してはどうでも良かったのです。

こちらに酵素ダイエットで痩せたと書いていますが、これは、ファスティングとは全く別の話です。ファスティングの2年後にしました。

水以外一切食しないファスティングを6日間経験して6kgほど痩せたのですがその後体重はほとんど戻っていました。

もともとファスティングダイエットしたわけではないですし、おそらくは、腸に溜まっていた便が無くなったために、一時的に体重が減ったこともあるのでしょう。ですから、食べ始めると、自ずとある程度、体重が増えるのは必然です。ちょっと過剰に体重が減っているに過ぎません。

ジョギングやサウナなどで汗をかいて体重が減っても、すぐに戻るのと理屈は同じと言えるでしょう。

ファスティングで痩せるのは当たり前なのですが、ファスティングダイエットで大事なのは、ファスティング後で、このときに、以前の食事量より少なくできるか否かにかかっているといえます。このあたりは後述します。

ファスティングとか断食の目的は、今は、ダイエット目的で注目を集めることが多いのですが、本来は、健康の為にこそ行うべきことです。

例えば、青汁療法と呼ばれる健康法も、青汁によるプチ断食です。断食をすることが難しい人や、自宅で比較的簡単に断食する為に考えられた方法です。

プチ断食で痩せるんだ!と言うことではなくて、ダイエットしながら健康にもなる方法がプチ断食でありファスティングなのです

とにかくプチ断食は、ダイエットと健康の一石二鳥ですから、ぜひ一度挑戦してみてください。

ファスティングは大変?

最初に、私は、健康の為に、ファスティングしたと書きましたが、身体はリフレッシュしました。

本断食と呼ばれる水だけのファスティングではなく、酵素ドリンクを食事代わりに飲むようなプチ断食もあります。

酵素ドリンクを飲んでいるので厳密には断食ではないのでプチ断食と呼んだりしますが、これでも随分、身体はリフレッシュできるようです。

酵素ダイエットも、酵素ドリンクによるプチ断食がテレビで放送されたことで人気となりました。

水だけのファスティング経験した上でお話しできるのは、「断食はそれほど辛くはありません」ということです。

ファスティング初日は多少お腹がすいたりしますが、もう2日目になりますと、次第に動けなくなってきて、一日の大半を寝て過ごすので、お腹がすいた~と思うことも大してありません。3日が過ぎる頃には、もうお腹がすいた状態が普通の状態で、内臓は休んでしまうようで、もうお腹がすいた感覚はなくなってきます。

身体は、それなりに動きます。もちろん普段と同じようなスピードでは動けませんが、のそのそとであれば、動けますから、あまり困ることもありません。

そうはいってもファスティング中は頭の回転も鈍っていますから、基本的にはぼ~っと過ごすことが望ましいようです。たまには何もしない時期があってもいいですよね。

何にしてもファスティングは、考えているよりは難しくありません。

それでも、空腹には耐えられないという人もいるでしょう。

そんな時におすすめなのが酵素ドリンクで、酵素ドリンクを食事代わりに飲むプチ断食という方法になります。もちろん、酵素ドリンクである必要はありません。青汁でもグリーンスムージーでもいいですし、他のダイエット食品でも構わないでしょう。

もともと、ファスティングは水以外は飲まないで、何も食べない状態で過ごそうしているわけです。それは内臓を休ませることが目的です。食事を我慢できるようなものなら何でもいいのです。一生継続するわけではないですから、栄養が豊富である必要もありません。水だけでいいくらいなのですから、栄養はあまり気にする必要はないでしょう。

何でもいいとは言っても、身体の負担になるようなものは避けれなければなりませんから、肉や酒などは当然ダメですね。

野菜や果物くらいまででしょうか。流行りましたよね、リンゴダイエットとか、バナナダイエットとか。

要するに何でもいいのです。食事を我慢できればいいのです。

もちろん、ダイエット目的であるのなら、カロリー控目の方が効果的でしょう。そういう意味でも水が最適ですが、空腹が我慢できないということですから、比較的空腹感がない酵素ドリンクなどを飲みましょうか?というだけの話です。

もちろん、酵素を摂取することによる効果も考えられていますが、個人的には、「理論的には」というくらいのことだと思います。実際の身体でどのようになっているかは分かりませんし、人それぞれの身体の状態も異なりますから、酵素ドリンクが良くて青汁がダメということは全くありません。

青汁でもグリーンスムージーでも酵素でドリンクでも、内臓を休ませることができるのなら何でもいいでしょう。

ついでに身体にいいモノなら一石二鳥ですよねというくらいの気持ちで大丈夫だと思います。

ファスティング後の失敗は許されない

ファスティング後の食事は、大事なので、それだけは十分注意しましょう。

ファスティング中は、内臓が休んでしまいます。ですから、ファスティング後にいきなり、普通の食事をすると、下手をすると、死に至るそうです。

経験上、死に至るほど普通の食事ができるとも思えませんが、2~3日のプチ断食なら全然普通に食事ができてしまいますので、そこはぐっと我慢して、お粥などの流動食から始めましょう。

プチ断食はともかく、3日以上の長期間の断食をしてみようという方は断食道場などで断食されることを強くおすすめします。

さて、ファスティングでダイエットに成功した後ですが、当然、回復食を食べるわけです。

本当にちょっとでお腹いっぱいになりますが、何日かすると、だんだんとその感覚も薄れてきます。そのまま気にせずに食べていると、以前のような食事量に戻ってしまいます。以前の食事量を食べていると、以前の体重に戻るのは言うまでもありません。

ですから、食べずに済んでいるときに、食事量を増やさないことを意識しておきましょう。

お茶碗の大きさは、一回り小さい物を予め用意しておくのもいいかもしれませんね。

管理人のファスティング体験記

以下、私のファスティング体験記です。断食道場での本断食の前に、半日断食の話なども紹介しています。断食道場の体験記はコチラからです。

半日断食に挑戦

「長生きしたければ朝食は抜きなさい―体の不調を根本から改善する驚異の「甲田式健康法」とは」という本を読んですっかり半日断食気分になったので、半日断食します。

といいますか、断食するつもりなのですが、どうせならそれまでテスト的に半日断食をしようと思ったわけです。

続きはコチラ

断食の目的

今度断食に行くわけですが、この断食の目的というのは、先日にも書いたように、身体のリフレッシュが最大の目的です。

とりたてて、今のところダイエットする必要があるほどは太ってません。身長が168cm、体重は67kgくらいなので、まあ、おなか周りがだいぶだぶついてはいますが、歳のわりには、そんなに醜い体型でもないです。

続きはコチラ

半日断食の好転反応?

木曜日から2日間にわたって、39度の熱がでまして、さらに昨日は、体温は、37.5度まで下がったのですが、一日中頭痛に悩まされていました。

どうも、風邪の症状とは違う感じやな~ってわけで、熱にうならせながらも何が原因かと考えていたのですが、実は、1週間前から半日断食をしていたのです。朝食抜きの半日断食です。

続きはコチラ

痩せた

未だにシャッキっとしない今日です。

まだバランスがかなり悪いです。

なので、ちょっと、泳ぎに行ってみましたが、案の定、だいぶ傾いてしまいました。100mも泳いだら、大体普通に戻りましたが。。。でも、500mくらいでギブアップ。。。普段は1kmは泳いでるので、今日は、へろへろ君でした。

続きはコチラ

断食道場に到着!いよいよ断食が始まるの巻

突然ですが、今、断食道場?に着きました。

断食道場ではなくて、正確には、断食療養所っていうみたいです。

奈良の生駒にある、静養院というところです。ここは、日本ではあまりない水だけの本断食をしているところです。

なので、激しい系が好きな私は、ここを選んだのでした~

続きはコチラ

本断食1日目

本断食1日目です。

この36時間で、食べたものと言えば、昨日の昼にサンドイッチを食べて、夕方に、梅干しと重湯を食べただけなので、それなりにおなかはすいてます。

いまのところ気が狂いそうなほどではないですw

半日断食を2週間していたので、朝食べなくても、それなりに慣れてるってのもあるのかも。。。

続きはコチラ

本断食2日目

本断食2日目です~

昨日は、夕方から、力が抜けた感じだったんですが、今日はそうでもないです。

おなかも特にすいたって感じもないです。

ただ、ステーキとかを想像すると無性に食べたくなります。というか、帰ったら何食べよう?なんてことを考えて、昨日の一日は過ぎた感じです。

続きはコチラ

本断食3日目

本断食3日目です。

特に変化はありません。

相変わらず、便秘です。

体重は、3kg減りました。

断食前の発熱で2kg減ってるので、合計5kg減ったことになります。

続きはコチラ

本断食4日目

本断食4日目なり~~~~~

おなかがすくって感覚は、そんなにないけど、ステーキ食べたいとか焼き肉食べたいとかって感情はフツフツとわいてきます。そんなのを考えると余計におなかがすくので、そんなときは水飲んでごまかすのですw

そういえば、断食してるんだけど、ハンガーノックみたいなのにはなってないな~

続きはコチラ

本断食5日目

本断食5日目です。

首痛い~~~~

痛くて左に傾けられないです。

しかし、首が痛くなったので、首をいろいろ触ってたら、断食をはじめて、首のコリコリが随分無くなったことに気づきました。断食なかなかやりよるw

ところで、私、毎日10時間ほど寝てるって書きましたが、なんか、それって、イレギュラーらしいです。ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

続きはコチラ

本断食最終日

本断食6日目ということで、最終日なのですが、今日も散歩に行ってきました。昨日と同じ坂道を登ってたら、ふくらはぎがつりそうになったので、とっとと帰ってきました。

帰ってしばらくすると台風の影響か、外は嵐になってましたw

今日は、最終日だって思ってるせいか、なんだか、お腹がすきます。仕方がないので、水飲んでごまかしてますが・・・

もう、ほぼ、今の身体に慣れちゃってるので、実に退屈です。これまでに無く退屈です。

続きはコチラ

回復食1日目

外は、台風の影響で、すごい風です。

今日から、回復食です~

やった~~~~

とは言っても、

朝は、マグカップ1杯の重湯と梅干し1個
昼は、マグカップ1杯の重湯と梅干し1個
夜は、マグカップ1杯の重湯と梅干し1個

と、食べたのか食べてないのか分からない程度です・・・(>_<)

続きはコチラ

回復食2日目

回復食2日目です。

今日から、まあまあ、普通の食事です。
といいましても、お茶碗一杯のお粥と、麩だけ入った味噌汁と、海苔の佃煮ですが。。。

昨日は忘れてましたが、今日はちゃんと写真も撮りましたよ。

続きはコチラ

回復食3日目

回復食3日目です。

今日から、すこしお茶碗が大きくなって、他の人と同じ大きさになりましたw

で、何食べたかって言うと、昨日とそんなにかわんないです。写真はどうしようかと思いましたが、一応撮りました。

続きはコチラ

回復食4日目

回復食4日目です。

すっかり胃は元気を取り戻したみたいで、すぐにお腹がすきます。食べてもだいぶ眠くならなくなってきました。

ここでは食事は、朝は7時、昼は11時、夜は16時に食べます。

夜は16時ですから、消灯時間の21時には、すでに5時間が過ぎてるわけで、普段の私の生活からすると、夜は19時頃食べ終わり、寝るのが0時ごろと、ペース的にはほぼ同じなのですが、なにぶん量が少ないですから、5時間も経つとお腹が鳴り出しますw

仕方がないので、そのまま寝てしまうんですけどね。

続きはコチラ

回復食5日目

さて、断食療養所での生活も残すところ1日となりました。

今日は、朝から、精算して、いろいろ断食の話を伺ってきました。

といっても、別段書くような話はないんですが・・・ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

まあ、要約すると、一度、断食すると、身体がリセットされるので、疲れにくくなったり、疲れ自体に敏感になるので、疲れが溜まったなと思ったら休むなどをすれば、風邪など引きにくくなるって話でございます。

続きはコチラ

断食療養所最終日

今日、ようやく自宅に帰ってきました。

やっぱ、自宅はいいな~

子供らは煩いけど・・・

帰ってくる前に、鍼に行ってきました~
これまた、すっきり!

続きはコチラ

2016/05/18 10:56:50

関連記事