ダイエットに最適なベジライフ酵素液

漫画家の浜田ブリトニーさんがベジライフ酵素液でダイエットに成功ことで話題の酵素ドリンクがこの、ベジライフ酵素液です。

酵素ドリンクを色々飲んでいるのですが、このベジライフ酵素液はその中でもすごく飲みやすい酵素ドリンクの一つです。

酵素ドリンクといえば、野草や野菜、果物などのエキスを発酵・熟成させて作られます。

果物だけで作る酵素ドリンクはとても美味しいのですが、野菜や、特に野草が入ると、一転、とんでもない味のエキスができてしまいます。

そのため、このエキスを飲みやすくなるように酵素ドリンクを作っている各社とも、ミネラル豊富な黒糖や善玉菌を増やすオリゴ糖を配合したりと、それぞれに工夫を凝らしています。

それでも酵素ドリンク独特のドロッとした口当たりや味や香りはあるものです。そんな中、ベジライフ酵素液はサラッとした口当たりで、野草などの独特な香りもそれほど強くなく飲みやすかったです。

ふつうは炭酸水やジュースなどで割って飲むのが一般的なのですが、ベジライフ酵素液なら薄めずに原液そのままで飲むのもストレスにならないくらいです。他の飲み物で割って飲むと薄味に感じるくらいです。酵素ドリンク=飲みにくいというイメージだったので、初めて飲んだときは、これで効果があるのか?と感じるくらい飲みやすかったです。

ベジライフ酵素液の人気が急上昇している理由

ベジライフ酵素液はダイエット酵素ドリンクとして人気急上昇しているのですが、これは浜田ブリトニーさんが劇的にキレイに痩せたことも後押ししていますが、それだけではなく、低カロリー、飲みやすい、低価格なこともその理由です。

ダイエットを考えると、やはりカロリーって気になりますね。

食事に置き換えて飲むのですからある程度のカロリーは必要と思うかもしれませんが、同じように栄養補給しながらダイエットするならカロリーは低い方が断然いいです。そして長く続けて飲むことを考えると低価格であることは外せない条件になります。

ダイエットを考えたときのベジライフの飲み方のオススメは炭酸割りです。

炭酸である程度満腹感も得られますから一石二鳥です。人によっては炭酸割りにすると、炭酸で胃を刺激されて余計にお腹が空くと言う人もおり、満腹感には多少個人さがあるようですが、ジュースなどで割ると、やっぱりカロリーがちょっと上がります。

ですから酵素ダイエットとして、低カロリー路線で行きたい人は、炭酸や水、お湯などで割って飲んでみてください。もちろん、ストレートもありですがw

ベジライフ酵素液のおすすめポイント

ベジライフ酵素液のおススメポイントは、飲みやすさとお値段の安さです。

一般的に酵素ドリンクは野草や野菜、果物などの天然素材を原料として酵素の力で熟成発酵させた栄養価の高い植物発酵エキスなので、独特の香りとお味で続かない人が多いのも事実。

ところが、ベジライフ酵素液は飲みやすいのです。よく言うと飲みやすいですし、少しネガティブに表現すると薄味??な感じです。

そのまま飲むのも抵抗ないですし、炭酸で割ったりオレンジジュースやリンゴジュース、トマトジュースなんかに混ぜて飲んでもそれほど抵抗がないのです。だんだん寒くなってくると冷たいものが辛くなるので、そんなときはぬるま湯で割って飲んでもいいでしょう。酵素がもっとも元気になる40度くらいの白湯がいいでしょう。

酵素ダイエットを毎日続けるとなると、やはり気になるのが酵素ドリンクのお値段です。

ここで登場するのがおススメポイントのお値段の安さです。

ベジライフ酵素液は1本500mlと他の酵素ドリンクに比べると1本の量は少なめなのですが、そのお値段は4,980円です。1杯当り20mlを使用して1杯当り249.0円です。これだけを聞くと安いのか高いのか分かりにくいですが、他の酵素ドリンクは1杯当り400円~700円弱までと色々あります。使用している天然素材の数や製法などで違いがあるのですが、お値段だけを見るとベジライフ酵素液がダントツにおススメです。

ただ一点残念なのが、完全無添加ではないのです。

保存料として安息香酸Naが使用されています。でも、保存料以外の添加物は入っていませんので、その点では安心です。

完全無添加の酵素ドリンクを探しているかたに積極的におススメできないのは残念ですが、ダイエットに非常に向いている酵素ドリンクであることは間違いありません。短期的にも、何より長期的に酵素ドリンクを続けたいと思っている方は、ぜひベジライフ酵素液を試してみてください。

ベジライフ酵素液

ベジライフといえば、浜田ブリトニーさんが劇的にダイエットに成功したというCMでおなじみの酵素ドリンクです。

一食をベジライフに置き換えるだけでダイエット効果があるという宣伝でダイエット用の酵素ドリンクの代表選手となっています。

完全無添加ではありませんが、保存料以外の添加物は入っていませんし、飲みやすい味に低カロリー、おまけに続けやすい低価格ですから、酵素ダイエット用としては一番おすすめの酵素ドリンクです。

内容量1日当たり分量定価1日当たり単価
500ml20ml5,100円204.0円
初回限定金額定期購入金額送料
2本9,850円630円
合計8,400円以上で無料

公式サイトを確認

最終更新日時:2015/06/16 13:36:05

関連記事